洋服は捨てずにリサイクル!宅配買い取りサービスおすすめ5選

古着

引っ越しや断捨離などで衣類を手放したいとき、ただ捨てるのはもったいないですよね。リサイクルショップに売ろうと思っても荷物を店舗まで運ぶのが面倒で、ついつい後回しになってしまう方も多いのではないでしょうか?

そんなときに利用したいのが宅配買い取りサービスです。今回はオンラインで申し込み、箱に詰め込み、査定から振込までのすべてが自宅で完結する、便利な宅配買い取りサービスを紹介します。ノーブランドOK、また豊富なミドルブランドの買い取りの受付がある業者やショップもピックアップしています。

宅配買い取りでチェックしたいポイントとは

数ある宅配買い取りサービスのなかから、どういったポイントで選べばいいのか迷うことはありませんか。失敗しないためには、事前にリサーチしておきたいもの。チェックポイントに沿って、公式サイトやSNSでの発信をチェックしてみましょう。

買い取り額を左右する査定

買い取り業者の基本のサービスである査定。各業者の査定に対する姿勢や値付けのポイントには、その会社の想いが込められています。一点ずつ丁寧に見てくれるのか、実績はどれくらいあるのか、在籍している鑑定士など、さまざまな情報を見て、しっくり来る業者を選びたいですね。

キャンペーンの有無

やはり買い取りサービスを利用するなら、高額査定してもらえるとうれしいですよね。季節のものや強化ブランドなどのキャンペーンが行われていることも多いので、手放したいアイテムをもとにチェックしてみてはいかがでしょうか。

簡易査定を受けてみる

オンラインビデオやLINEなどを使った事前査定を受けられる業者は多くあります。送る前に目安の額を知りたいのであれば、そういったオンライン査定サービスの利用がおすすめ。「送ったけれど値段が付かない」といった事態はできれば避けたいですよね。

宅配の手順やルール

衣類を詰める箱は無料なのか、家にあるダンボールを使えるのかなど、その手順やルールなども調べておくとスムーズ。業者によっては宅配を希望すると必ず無料のダンボールが送ってくれるところもありますが、資源を大切にする面でできるだけ自分の箱を使いたいのであれば、それができるところを選ぶのも一案です。

ノーブランドの宅配は条件をチェック

ノーブランドの宅配買い取りは、選択肢がとても少ないのが現状。ただし、キャンペーンやブランドものと一緒に送るなど、条件付きで受け付けてくれることもあります。確認せずに送ってしまうと、すべてに値段がつかなかった際に、着払いで返却されることがあるので要注意です。

1.two-hands(ツーハンズ)

宅配買い取り

画像出典:ツーハンズ

ツーハンズは 「キレイな古着」 をリーズナブルな価格で提供するリサイクルファッション専門店。名古屋に本店を構え、関西や関東にもチェーン展開しています。着なくなった服を手放したい人と、良い状態の服を安価で購入したい人、どちらも喜ぶサービスを心掛けているのだそう。

リユースを目的とした買い取りを行っているため、高額を期待できる取引には不向き。ただし、宅配サービスでは珍しくノーブランドを買い取りしてくれるのはうれしいですね!大規模な断捨離などで、大量に処分したい際などには特にありがたい存在です。

また、段ボールは自分で用意、元払いで発送と、ほかのリサイクルショップと比べると一見手間に感じることもあるかもしれません。ただし、郵送料はどこの運送会社でも、査定価格にひと箱につき500円が追加で振り込まれます。

【公式サイト】ツーハンズ

    宅配買い取りブランド:ノーブランド、ミドルブランド~
    特徴:買い取り範囲が広い、公式LINE

2.Eco Ring(エコリング)

宅配買い取り

画像出典:エコリング

エコリングは、全国に166店舗を展開する買い取り業者。リユース業界での経験が長い鑑定士が多数在籍している点も特徴です。宅配買い取りの手順はシンプルで、無料宅配キットを申し込み、査定して欲しい衣類を詰めて送るだけ。査定額が出たら売りたいものを選び、買い取りが成立します。

宅配買い取りではノーブランドは受け付けてくれないことがほとんどですが、エコリングでは同じ箱のなかにブランド品や着物、雑貨など対象商品が入っていれば、ノーブランド品も受け付けてくれます。

【公式サイト】エコリング

    宅配買い取りブランド:ミドルブランド~ ※対象商品同梱ならノーブランドも可
    特徴:無料宅配キット、配送料無料

3.TreFacStyle(トレファクスタイル)

宅配買い取り

画像出典:トレファクスタイル

トレファクスタイルは関東・関西を中心に、ノーブランドからラグジュアリーブランドまで幅広く取り扱っている服飾専門のリユースショップ。買い取り業者のなかでも特に知名度が高く、聞いたことがあるかもしれませんね。

原則として宅配でノーブランドの買い取りを行わないトレファクスタイルですが、期間限定のキャンペーンとしてZARAやH&M、UNIQULO、GUなどのファストファッションを受け付けることも。宅配サービスを利用したいと思ったらチェックしてみて!

【公式サイト】トレファクスタイル

    宅配買い取りブランド:ミドルブランド~ ※条件付きでファストファッション
    特徴:随時キャンペーン

3.BRAND COLLECT(ブランドコレクト)

宅配買い取り

画像出典:ブランドコレクト

ブランドコレクトは、東京の表参道や原宿竹下通りをはじめ、首都圏を中心に展開するユーズドブランドのスペシャリティストア。トレジャー・ファクトリーが運営する、老舗大手買取業者です。

公式サイトによると「ノーブランド、ファストファッションのお品物(定価3,000円以下のアイテム)は宅配で受け付けできない」とされています。ですがこちらもトレファクスタイルと連動して、期間限定のキャンペーンなどでファストファッションの買い取りが可能になる場合もあります。宅配の利用は5点以上~となるため、まとめて手放したいときに利用してみてはいかがでしょうか。

【公式サイト】ブランドコレクト

    宅配買い取りブランド:ミドルブランド~ ※条件付きでファストファッション
    特徴:LINE査定

5.TIFANA(ティファナ)

宅配買い取り

画像出典:Tifana

ティファナは「リユースをライフスタイルへ」をコンセプトに掲げ、「リユースの輪」をつなげる活動を行う、東京都内近郊を中心に店舗を展開しているリサイクルショップ。サービス実績は20年以上という安心感も強みです。

宅配買い取りは無料、そして即日査定、即日入金というスピード感もうれしいですね。ノーブランドやファストファッションは受け付けないものの、人気のミドルブランドなど、7,000以上のブランドを取り扱っているため期待できそうです。

【公式サイト】ティファナ

    宅配買い取りブランド:ミドルブランド~ ※取り扱いブランド7,000以上
    特徴:無料宅配キット、配送料無料、LINE査定

宅配買い取りサービスを利用するポイントと、カジュアルブランドを扱う専門業者を紹介しました。扱いができる品目が持ち込みとは違うため、事前のリサーチや確認が大切に。ただ一度も店舗に足を運ばず、不要になった衣類を買い取ってくれるサービスはありがたいもの。もう着なくなったり、サイズが変わってしまったりした家族の服なども、まとめて送ってみてはいかがでしょうか。

※各サービスに関する情報は、2022年7月現在のデータにもとづくものです。変更の可能性がありますので、利用される際には各社のWebサイトなどからご確認ください。

【関連ページ】【2022年】着なくなった服、捨てるの待って!常設で衣服回収を行うアパレルブランド13選
【関連ページ】サステナブルに洋服を手放そう!ノーブランドを買い取ってもらえるおすすめショップ8選

The following two tabs change content below.

mia

旅するように暮らす自然派ライター/オーガニック料理ソムリエ | バックパックに暮らしの全てを詰め込み世界一周。4年に渡る旅の後、AUSに移住し約7年暮らす。移動の多い人生で、気付けばゆるめのミニマリストに。 ライターとして旅行誌や情報誌、WEBマガジンで執筆。現在は自然に沿った生き方を自ら実践しながら発信中。地球にも体にも優しい暮らしのヒントをお届けします。