TAG コンポスト

コーヒーコラム

家庭菜園士が教える!コーヒーかすを再利用したぼかし肥料の作り方

焙煎やドリップコーヒーを愛好される方にぜひ試して欲しいコーヒーかすを利用したコーヒーかす暈し肥料作り。コーヒーかすはそのままでも、天然の消臭剤として使用できますが、もう一手間かけることで、優秀な肥料にすることができます。園芸・家庭菜園を楽しむ方には特におすすめなのでぜひ実践してみてください。

生ごみ焼却ゼロプラットフォームニュース

2030年までに生ごみを焼却しない社会を目指す「生ごみ焼却ゼロプラットフォーム」が発足

2030年までの生ごみ焼却ゼロを目指し、組織・団体ベースから変えようと、ローカルフードサイクリング株式会社(LFC)は、株式会社fog、一般社団法人ゼロ・ウェイスト・ジャパン(ZWJ)らと共同で、「生ごみ焼却ゼロプラットフォーム」というソーシャルグッドプロジェクトを設立した。

家庭菜園コラム

できるだけごみを出さずに家庭菜園を行うには?環境に優しい野菜づくりを目指して

家庭菜園をしているけれど思ったよりごみが出てしまっているな、もう少し環境のことに配慮しながら野菜を作りたいけれど何から始めたら良いか分からない、と思ったことはありませんか?今回は、ゼロウェイストや環境を意識しながら、家庭菜園を楽しむアイデアを紹介します。自分にできそうなことから挑戦し、一緒に環境に優しい家庭菜園を目指しましょう。

スターバックス 河内長野インタビュー

【Osakaほかさんマップを歩く】コンポストがあるスターバックス。森の未来を育む河内長野高向店

大阪府河内長野市に、地域の未来をつなぐコーヒー豆のかすと木材チップを使用した、たい肥作りに取り組むスターバックスコーヒー 河内長野高向店があります。今回はそんなたい肥作りに取り組むスターバックス コーヒー 河内長野高向店の店舗デザインを担当した、店舗開発本部 店舗設計部 サステナブルデザインチームの中川拓真さんから、河内長野高向店のコンセプトについてお話を伺いました。