Grino(グリノ)

Grino

身体にも環境にも優しい、便利でおいしく食べられる100%植物性の冷凍食品

Grino(グリノ)は「地球にやさしい」と「健康的なのにおいしい」を追求した、肉類・魚介類・乳製品・卵などの動物性食材を一切使用していない、100%植物性の冷凍宅配食品です。Grinoは完璧な菜食実践者が新たに10人増えるよりも、週に1日だけ、1食だけでも菜食中心の食事をする人が10,000人増えたほうが世界はよくなると考え、環境負荷の低い冷凍プラントベース食品を日々開発・販売しています。また、Grinoの食品1食あたり100gのカーボンオフセットが行われる仕組みになっています。

サービス名Grino(グリノ)
運営会社名Red Yellow And Green 株式会社
本社所在地東京都渋谷区神宮前6-33-14
設立2016年6月29日
資本金4,260万円
利用者数(会員数)不明
サービス対象エリア全国
取扱い商品植物性冷凍食品(総菜、ごはん、パンなど)、植物性調味料、植物性加工品(乳製品、ミンチ)など

Grinoの特徴

お肉を一切使わない、100%植物性のおいしいレシピ

grino
Grinoの冷凍食品は、植物性の食材のみでおいしいレシピを開発しています。できる限り五葷(ごくん)(※)の使用を避け、ヴィーガンの方も、そうでない方にもおいしく食べてもらえる料理を提供しています。動物性脂肪は使用していないため、コレステロール値やメタボなど、健康面が気になるという方も安心して食べることができます。
(※)五葷とは、一般的にネギ類、ニラ類、ニンニク、らっきょうの野菜を指します。

冷凍することで野菜のおいしさが長持ち

grino
調理済みの冷凍食品は、「冷凍王子」として活躍されている冷凍生活アドバイザーの西川剛史さんが監修し、最新の冷凍技術でおいしさを閉じ込めました。食べごたえを意識して、できるだけ大きめの野菜を使用しています。善玉菌のエサになる食物繊維が豊富かつ、動物性食材不使用のため身体への負担が少ないため、腸活にも最適です。

環境に優しいヴィーガン料理を、気軽においしく楽しめる


動物性の食事を控えることで、環境の負荷を低くすることができると言われています。Grinoのメニューは、おいしい食事の時間が楽しめるように、和・洋・中と飽きの来ない、幅広いバリエーションで提供しています。健康や環境のためにと頑張る食事ではなく、おいしいから食べたくなる楽しい食事、という意識を大切にしています。

Grinoはこんな人におすすめ!

  1. 野菜がたっぷり入った健康的な食事をしたいと考えている人
  2. 忙しくても、おいしいヴィーガン料理を食べたい人
  3. 動物性食品を使用しない、環境負荷が低い料理に興味がある人

Grinoの最新情報

Grinoのサービスを使ってみる

入会方法無料会員登録
入会金不要
年会費・その他不要
解約不明
利用方法会員登録後、希望の商品を自分で選んで注文する
注文方法サイトの希望の商品ページから注文
注文サイクル
  • 都度注文(単発購入)
  • 定期購入
スポット購入可能
配達エリア全国
支払い方法クレジットカード(Visa、Mastercard、American Express、JCB)
トライアルセットGinoオススメの5品を厳選した「はじめてのGrino おためし|5品セット」
※初回限定5%OFFクーポンを利用し、購入可能。

Grinoの配送について

宅配方法の選択クロネコヤマト
宅配曜日の日時指定について曜日指定:可能

  • 注文日から4営業日後〜20営業日以内で指定可
  • 定期便は初回注文のみ可能、2回目以降は発送完了メールに記載される追跡番号でクロネコメンバーズから変更可

※沖縄・離島地域は不可

時間指定:可能

  • 未発送のご注文の場合、お問合せフォームから
  • 発送済みの注文の場合、発送完了メールに記載される追跡番号で「クロネコメンバーズ」から変更
  • 定期購入の2回目以降の注文は、マイページの定期購入管理より。発送後の場合は、発送完了メールに記載される追跡番号で「クロネコメンバーズ」から変更
置き配不可
送料地域により異なる
北海道・九州:1,100円
北東北・近畿:770円
南東北・関東・中部:660円
中国・四国:880円
沖縄:1,540円
送料無料サービスの有無定期購入の初回申込時限定で利用可能な送料無料クーポンコードあり

Grinoの梱包はどうなっているの?

配送の際に使う資材段ボール
上記の配送資材の回収の有無、回収後についてダンボールは回収していないが、ダンボール自体のリサイクル率は95%を超えているため自主回収の必要はないと認識をしている
生鮮品の個別梱包について生鮮品の取り扱いはなし、また食材の個包装は行っていない
緩衝材の有無や素材について使用していない
保冷剤の使用について使用していない
トレー、卵パック、牛乳パックなどの回収について上記のものは使用していない
リターナブル瓶や容器の回収について上記のものは使用していない
梱包についての環境への配慮出来るだけ同梱物を減らして配送している
ごみを減らすために行った取り組み、また検討している取り組みBentoに関しては、お弁当箱にバガス素材を使ったり、野菜の端材と一緒にご飯を炊いたりと、アップサイクル、食品ロスの観点で最大限取り組んでいる

ヴィーガン食を取り扱っているサイトのサービス一覧を見る

サステナブルな食を楽しむサイトを見る