TAG サステナブルフード

未利用魚コラム

もったいない魚たち「未利用魚」を食卓に取り入れて、おいしく楽しく食品ロス対策を!

サイズが小さい、漁獲量が少ないないなど、さまざまな理由から適切な価値がつかず、市場にあまり出回らない「未利用魚(みりようぎょ)」。近年、そんな未利用魚を活用する動きが盛んになっています。こうした未利用魚は水揚げされた地元の漁業者などの関係者が自宅で調理して食べることもありますが、捨てられてしまうこともあります。味も鮮度も問題ないので、廃棄されてしまうことも。それはもったいない!ということで、最近の食品ロスへの問題意識の高まりとともに、こうした未利用魚を活用する取り組みが盛んになっています。

キエーロコラム

自作できるコンポスト!キエーロのおすすめの作り方をレポート

我が家のキエーロですが、設置から2年以上たちボロボロになってきました。そこで、今回は、夫(前回作った人)が職場のDIYの達人に「キエーロを作ってほしい」と直々にお願いし、作ってもらうことにしました。

出来上がった新キエーロは、これまでの困っていたポイントを解決する「さすが!」の工夫がたくさんある秀逸なもの。今後、DIYでキエーロを作る方に役立つと思うので、改善ポイントをまとめてお伝えします。

書籍の写真コラム

シンプルな家づくりのアイデア集!『サステイナブルに家を建てる 』

ライフハガーの連載でもおなじみの、服部雄一郎さん・麻子さんが今年7月に出した共著『サステイナブルに家を建てる』は、2人の「住む」ということにかける想い、考え方が詰まった一冊です。実は読む前は「自分は家を建てる予定がないので少し遠い内容かな?」と思っていたのですが、読み始めたら、その不安はすっかり消え去りました。今回は特に素敵だと感じたポイントを4つ、ご紹介します!

Soup Stock Tokyoから廃棄野菜や未利用魚を使ったサステナブルスープ登場ニュース

Soup Stock Tokyoから廃棄野菜や未利用魚を使ったサステナブルスープ登場! オンライン販売も

株式会社スープストックトーキョーは、「私もおいしい、未来もおいしい。」をテーマにしたサステナブルな取り組みを行っている。全国60店舗を展開し安心・安全で味わい深いスープを提供するスープストックトーキョーが、食品ロス削減をはじめとした持続可能性のある自社商品作りにチャレンジ中だ。

レポート

食用コオロギから抽出した調味液使用のパスタを食べてみた!昆虫食の今をレポート

イトーヨーカドー綱島店にある自社運営のケーキカフェ兼食のセレクトショップ「eeets hall(イーツホール)」では、徳島大学発のベンチャー企業である株式会社グリラスが、食用コオロギから抽出した調味液「グリラスエキス」を使用したパスタメニューを2022年9月28日から提供しています。

2foodsレポート

2foods渋谷ロフト店で人気メニューを食べてみた。カレーライスからドーナツまで、最新のプラントベースフードをレポート

2foods(トゥーフーズ)は、株式会社TWOが運営するプラントベースフードです。植物由来の原材料を使用した食品を無理なく継続できるよう、ヘルシーさだけでなくジャンクさを取り入れ、美味しさを追求しているので、ヴィーガンやダイエット中、アレルギーがあるなどの限られた人向けのものでなく、誰もが気軽に楽しむことができるようになっています。今回はLifehugger編集部が、2foodsの渋谷ロフト店にて複数の商品を試食させて頂きながら、株式会社TWOの広報をされている牧野さんにお話を伺いました。