スイーツ・スナック・スパイス!フェアトレードなおすすめフード10選

カレー

5月はフェアトレード月間です。発展途上国の生産者の手で作られたフェアトレード商品が気になってはいるけれど、多すぎて何を選んだらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回はフェアトレードショップスタッフの筆者が、おすすめ商品をご紹介します。

フェアトレードとは?

フェアトレードとは、途上国の立場の弱い生産者を支援する仕組みです。適正な価格で継続的に取引することで生産者の権利が守られ、正当な対価が支払われるようになります。

貧しい地域は赤道近くに多く、今回ご紹介するフェアトレードの食材も、砂糖、カカオ、ココナッツやマンゴーなど、南国の食材が中心です。安く買いたたかれてしまうことが多いこれらの農産物を正当な価格で購入することで、途上国の生産者たちは気候に合った農業を続けて、地域の産業を発展させられます。農村部からの人口流出も防ぐことができるでしょう。

フェアトレードのものづくりでは「持続可能性」が重要視されます。自然への負荷を減らし、持続可能な農業を目指して農業指導や設備投資などのサポートをすることで生産者を後押しします。

このように、フェアトレードは作る人にも環境にも優しい方法である点が特徴です。

おなかも心も大満足!フェアトレードフード10選

1.第3世界ショップ カレーの壺(スリランカカレー)

第3世界ショップ

画像出典:第3世界ショップ

材料に絡めて炒めるだけで、本格的なスリランカカレーが作れるカレーペースト。定番の「オリジナル」は、たっぷりのトマトとレモングラスが効いた、爽やかな風味が特徴です。ほどよい辛さで、肉や野菜、魚介、どのような具材にも合います。

【公式サイト】第3世界ショップ

2.ネパリ・バザーロ ネパールカレー・お肉用

ネパリ・バザーロ

画像出典:ネパリ・バザーロ

素材の味を引き出すスパイスセット。トマト・玉ねぎを炒めたら、スパイスを揉み込んだ鶏肉と炒め煮にするだけ。簡単かつ油分控えめで、新鮮なスパイスとトマトの酸味でさわやかな一皿が完成します。

【公式サイト】ネパリ・バザーロ

3.TRAYCLE Market おからマフィン

フェアトレードかつオーガニックで、南房総産や富山県産、北海道産など、国産の食材を利用して作られています。甘さ控えめで、ふわふわと軽い口当たりが特徴。食物繊維やタンパク質も豊富で、栄養満点です。

【公式サイト】TRAYCLE Market

  • フェアトレード材料:フィリピン産マスコバド糖、インドネシア産天日塩、その他種類によって蜂蜜やチョコレートなど
  • 商品の詳細を見る:TRAYCLE Market

4.第3世界ショップ カシューナッツ カレー味

第3世界ショップ

画像出典:第3世界ショップ

16種類のスパイスとハーブを上手にブレンドした、化学調味料と添加物不使用のノンフライカレースナックです。手作業で丁寧に取り出したカシューナッツがカリっと香ばしく、さらにクリーミーでおいしい!

【公式サイト】第3世界ショップ

5.オルター・トレード・ジャパン マスコバド糖かりんとう

オルタートレードジャパン

画像出典:APLA SHOP マスコバド糖かりんとう

しっかりとしたコクとうまみのあるマスコバド糖を国産小麦や酵母と合わせ、昔ながらの樽でじっくり発酵させながら作っています。歯ごたえ抜群の生地に絡ませたかりんとうは、やさしい甘さが癖になります。

【公式サイト】オルター・トレード・ジャパン

  • フェアトレード食材:マスコバド糖
  • 商品の詳細を見る:APLA SHOP

6.cocowell メリエンダ(米粉のクッキー)

cocowell

画像出典:cocowell

有機エキストラバージンココナッツオイル、有機ココナッツシュガー、有機デシケイテッドココナッツを使った、ココナッツたっぷりのグルテンフリークッキー。やさしい甘さで、ヘルシーです。

【公式サイト】cocowell

  • フェアトレード食材:有機エキストラバージンココナッツオイル、有機ココナッツシュガー、有機デシケイテッドココナッツ
  • 商品の詳細を見る:cocowell公式

7.people tree ドライフルーツ

ピープルツリーで20年以上もベストセラーを記録しているフィリピン「ドライマンゴー」をはじめ、アフリカの「パイナップル」や「ライチ」、「ゴールデンベリー」など、複数の味を展開しています。ヘルシーでおいしく、休憩用のおやつに忍ばせたいシリーズです。

【公式サイト】people tree

8.PARCIC カフェ・ティモール 珈琲ゼリー

カフェ・ティモール 珈琲ゼリー

画像出典:PARCIC(パルシック)

東ティモール産有機コーヒーのカフェ・ティモールを使った、爽やかな酸味やほろっとした苦み、そして甜菜糖のやさしい甘味を楽しめる珈琲ゼリーです。

【公式サイト】PARCIC

9.PARCIC アールグレイ紅茶ようかん

アールグレイ紅茶ようかん

画像出典:画像出典:PARCIC(パルシック)

香り高いスリランカ産無農薬アールグレイ紅茶と白餡で煉りあげた紅茶羊羹は、もっちりとした食感とベルガモットの爽やかな後味が癖になりそうです。ミニサイズもあるので、お出かけのおともとしてもおすすめです。

【公式サイト】PARCIC

10.わかちあいプロジェクト 牧場で作ったミルクジェラート

岡山県「松崎牧場」直送の、コクがあって濃厚かつ後味すっきりのミルクジェラート。最貧国のひとつであり、人口の85%以上が農業に従事しているというマラウイ産のフェアトレードグラニュー糖を使っています。

【公式サイト】わかちあいプロジェクト

今回は作る人にも環境にも優しいフェアトレードフードを10種類ご紹介しました。特に手軽なのに本格的な味わいのカレーは、フェアトレードブランドが海外の食文化を大切にしているからこそできたものと言えるでしょう。一度食べたら、人に教えたくなるほどのおいしさです。ぜひお試しください!

【関連ページ】ゼロウェイスト生活でできること!アイデアまとめ【ギフト編】
【関連ページ】カルディや楽天で買えるものも!フェアトレードなおすすめドリンク12選

The following two tabs change content below.

牛嶋麻里子

福岡出身。フェアトレードを仕事にしてみようと思い立ち、2018年からは京都へ移住。アパレルのゼロウェイストや生産背景について学び、よりエシカルな選択ができる社会を目指して働いています。 プライベートでは、チョコレートのおもしろさとカカオの課題から目が離せなくなり、ひとりでフィリピンのカカオ畑に行ってみたり、チョコレート検定プロフェッショナルを取得してみたり。