プラスチックフリーの浄水器!備長炭や竹炭おすすめ6選

備長炭

家庭で水をおいしく飲むために、浄水器を付けている方は多いと思います。一般的なのが、水を注いで使うカートリッジ付きのプラスチック製の容器、または蛇口に直接セットする浄水器ではないでしょうか。水の量にもよりますが、使えば使うほど効果は薄れてくるため、数か月や半年に一度の交換が目安とされています。しかし、交換するたびに、使用済みのカートリッジはそのままプラスチックごみに…。

この問題を解決できるプラスチックフリーで、おいしい水を飲める備長炭(びんちょうたん)や竹炭を6つ紹介します。浄水用として使い切ったあとも、ほかの用途に回すことができる持続可能性が魅力です。

備長炭や竹炭で浄水する効果は?

備長炭や竹炭を水道水に浸けておくだけで、おいしく安心して飲める水に変化するのはなぜでしょうか。それは炭にある無数の小さな孔のおかげです。この孔が塩素やそのほかの不純物、また有害物質を吸着する特性があるのです。さらにミネラル成分が溶け出し、弱アルカリ性のまろやかなミネラルウォーターに仕上がるのですね。

【参照ページ】虎斑竹専門店 竹虎

備長炭や竹炭で浄水する方法

1:炭を洗う
買ったばかりの炭は、まず表面に付着した汚れを洗い流します。たわしなどを使ってもいいですが、洗剤は使わないように。
2:煮沸消毒する
洗い終わった炭は、沸騰したお湯に入れて弱火で約10分かけて煮沸消毒を行います。
3:乾燥させる
消毒後に天日で乾かしたら準備は完成!
4:一晩置く
水が入った瓶などの容器に炭を沈めて、一晩ほど置きます。炭が水道水の不純物を取り除いてくれます。このとき1Lの水道水に対して、炭は100gを目安に。

効果は炭にもよりますが、2−3週間ほど続きます。効果が薄れてきたら、改めて水洗いと煮沸をすることで、再度利用することができます。というのも炭は孔の中に不純物をため込むため、水洗いと煮沸をすることで、孔から不純物が排出されるからだとか。とてもサステナブルな仕組みですね。

1.竹虎「最高級竹炭」


明治27年創業の竹虎は、竹材・竹製品製造卸業を行う竹材専業メーカーです。高知県須崎市にある虎竹の里から、竹の老舗専門店ならではの「虎竹のある暮らし」を提案しています。

竹虎の竹炭は高知県産はじめ四国産の孟宗竹(もうそうだけ)を原料とし、土窯を改良した竹炭専用窯で熟練の竹炭職人が焼き上げたもの。原料の国産孟宗竹は、筍から伐採までの期間、薬剤や農薬、化学肥料などを一切使用していません。無農薬の国産竹に、昔ながらの日本の技術が合わさった良質な竹炭と言えます。

【公式サイト】竹虎

    商品の詳細を見る:Yahoo
    金額:550円(税込)/80g、1,100円(税込)/200g~

2.和味(なごみ)「紀州備長炭 碧 10本(浄水・炊飯用)」

備長炭

画像出典:和味

旬の野菜や果物、特産品の販売を行う、和歌山県の農家産直オンラインストア「和味」のオリジナル規格商品の紀州備長炭。日本随一の備長炭生産量を誇る和歌山県産です。

備長炭に適しているとされる原木のウバメガシは硬さが特徴。窯元自ら伐り出し作業を行い、70年以上の歴史がある窯で、約20日かけて丁寧にじっくりと備長炭に仕上げていくのだそう。伐り出しは山の環境に配慮しながら行い、切り出したばかりの原木は自然な曲がりがあるので、形を整える作業も必要に。最終プロセスの鍛錬工程では1,000℃にもなる高温のなかで焼き上げるなど、紀州備長炭は熟練の技術があってこそできあがる上質な炭なのです。

紀州備長炭を炊飯・浄水用に短くカットし、ペットボトルサイズ、中細サイズ、中太サイズ、ロングサイズの4種類を展開。用途に合わせた使いやすさがメリットです。

【公式サイト】和味

    金額:2,080円(税込)/中細10本~

3.紀州備長炭本舗「浄水用備長炭 3本セット」

備長炭

画像出典:Amazon

備長炭発祥の地とされる紀州、和歌山県日高川町で生産される備長炭を扱う紀州備長炭本舗。地名にもある日高川は和歌山県中部を流れる清流のことで、自然豊かな地で育まれたウバメガシを生産者より直接仕入れ、代々受け継がれた窯で焼き上げた備長炭です。

料理人やレストランで愛用されているという「浄水用備長炭」は、紀州備長炭であることはもちろん、3本で150g以上というずっしりとした重さで、簡単に水に沈むのも納得です。また備長炭本来の性質を最大限に活かすため、あえて無洗浄の状態でお届けしています。もちろん使う前には自分で洗うことが推奨されています。

【公式サイト】紀州備長炭本舗

    商品の詳細を見る:Amazon

4. アース国産自然工房「紀州備長炭 高級ウバメガシ白炭」

備長炭

画像出典:Amazon

霧島連山が連なる麓に位置するアース国産自然工房は、人と自然のために、今できることを提案する会社です。自然に恵まれた環境のなかで、竹炭を中心としたさまざまな商品を扱っています。

和歌山産のウバメガシを使った、高級な紀州備長炭。一度洗浄してあるため、使用前の洗浄が簡単なのもうれしいですね。炭の断面を改良し、長さもできるだけ均一に揃えられているため、高級感があります。贈り物にも良さそうです。

また不織布製の巾着が付いてくるので、クローゼットや靴棚に入れて脱臭剤としても使えます。

【公式サイト】アース国産自然工房

    商品の詳細を見る:Amazon
    金額:1,980円(税込)/5本(約150g)~

5.竹炭の専門メーカー日本エイム「竹炭板 水・ごはん用」


炭を活かした健康資材を開発、普及している「竹炭」専門の加工メーカー・日本エイム。製造元として、竹を使った暮らしのアイテムやギフトセットなどを、家庭用から業務用まで幅広く揃えています。

エイムの竹炭板の原料には中国奥地、標高500m以上の高地で育った孟宗竹を使用しています。瑞々しく大きく育った約5~7年物の硬くて絞まった密度の高い孟宗竹を選び、800~1,200℃の備長窯で25日かけて焼き上げる高温焼き竹炭です。浄水でも炊飯の場合でも、竹炭板を約10分煮沸して利用するといいそうです。

【公式サイト】竹炭の専門メーカー日本エイム

    金額:990円(税込)/10枚、3,850円(税込)/50枚(一箱)

6.緑仙白炭窯「宇納間の黒猫【日向備長炭の浄水用 棒炭】」

備長炭

画像出典:Amazon

紀州備長炭、土佐備長炭とともに、日本三大備長炭のひとつに数えられ、400年の歴史を持つ「日向備長炭」を製造する緑仙白炭窯。窯元自ら原木であるアラカシの伐採から窯くべ、窯出し、炭の選別、箱詰めまですべてを手作業で丁寧に行っています。特に伐採においては、丁寧に行うことで山肌に当たる陽まで配慮でき、山林の機能保持にも役立つそうです。

貴重な国産カシ、宮崎県産100%のアラカシを原木とした日向備長炭。浄水用に加工した浄水専用の棒炭です。飲用水の浄水は食品と同じと考え、食品分析センターで検査済み。さらに流水洗浄・煮沸消毒を施しているため、安心感がありますね。

また公式サイトでは10kg単位の販売ですが、ほかの通販サイトでは個人での購入用に、少ない単位でも購入できます。

【公式サイト】緑仙白炭窯

    商品の詳細を見る:Amazon Yahoo
    金額:9,800円(税込)/10kg~

水道水をまろやかにおいしい飲み水に変えてくれる、浄水用の備長炭や竹炭をご紹介しました。プラスチックのフィルターも容器も不要、瓶のボトルに注いだ水道水に浸けておくだけという手軽さはうれしいですね。しかもひと手間加えるだけで、繰り返し使えるのも魅力です。プラスチックを減らすための工夫として、備長炭を検討してみてはいかがでしょうか。

【関連ページ】ゼロウェイスト生活でできること!アイデアまとめ【キッチン編】

The following two tabs change content below.

mia

旅するように暮らす自然派ライター/オーガニック料理ソムリエ | バックパックに暮らしの全てを詰め込み世界一周。4年に渡る旅の後、AUSに移住し約7年暮らす。移動の多い人生で、気付けばゆるめのミニマリストに。 ライターとして旅行誌や情報誌、WEBマガジンで執筆。現在は自然に沿った生き方を自ら実践しながら発信中。地球にも体にも優しい暮らしのヒントをお届けします。