家具・家電のサブスクサービスCLASで、インテリアにも最適な「LOGOS」のアウトドアアイテムを気軽に楽しむ

クラスでロゴスの取扱開始

自然をおもいアウトドアブランド「LOGOS(ロゴス)」は4月28日、家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS(クラス)」で、同社が取り扱うアウトドアアイテム29点のレンタルを開始した。

CLASは「“暮らす”を着替える」をコンセプトに、ライフスタイルに合わせて必要な家具・家電をレンタルできるサブスクサービス。寝具からリビング用ソファ、ローテーブルといった家具のほか、テレビ、空調、掃除機、PC周辺機器まで、生活に必要な家電を月々440円(税込)から利用できる。

家具・家電サブスクサービス「CLAS」

画像出典:CLAS

最低利用金額や最低利用期間といった縛りもなく、いつでも自由に利用・交換・解約が可能だ。返却・交換手数料も不要なため、個人から法人までさまざまなスタイルに対応できる。

https://lifehugger.jp/?p=29242&preview=true

そんなCLASのラインナップに新たに加わったのが、創業90年を超える国内有数の老舗アウトドアブランドLOGOSのキャンプギアだ。ローチェアからキャリーバッグ、テント、アイアンウッドテーブルといった定番のアイテムから、保冷剤、クーラーボックス、ランタン、寝袋にガスストーブまで、レンタルだけでキャンプ用品一式がほとんど揃ってしまうという思い切ったコラボレーションとなっている。

logosテント

例えば、以下のような組み合わせはどうだろう。

  • 1〜2人用のワンポールテント「LOGOS ナバホ Tepee 300」(月額4,400円)
  • 丸洗い可能なテーブル「LOGOS 丸洗いアジャスタテーブル」(同2,200円)
  • ゆったり眠れるハイコット「LOGOS Tradcanvas 抗菌防臭 FDコット DX-BA」(同2,750円)
  • 封筒型シュラフ「LOGOS 抗菌防臭 丸洗いドミールシュラフ・0」(同1,980円)
  • コンパクトにたためるクーラーボックス「LOGOS ハイパー氷点下クーラー」(同1,980円)
  • 「LOGOS Bamboo ゆらめき・モダーンランタン」(同1,540円)

これでひと月の合計が14,850円だ。本格的にキャンプをしようと思うとまだ足りないものがあるが、気軽に始めてみたいビギナーにもちょうどいいラインナップが揃っている。夏〜秋にかけての行楽シーズンに、友人や家族とBBQを楽しむために利用するのもおすすめだ。

本来CLASは自宅用の家具・家電レンタルサービスということもあり、家の中で使うインテリアにもぴったりだ。夏の間はロゴスの2人がけチェアをレンタルし、秋〜冬は通常のソファに変更するといった使い方もできる。

こういったレンタルサービスは、使用しなくなったあとの管理コストを軽減できるところも魅力だろう。在庫管理や処分費用はCLASが一手に引き受けてくれる。

従来の「所有」する消費から、必要なときに必要なぶんだけ使用する権利を買う「サブスク」は、エシカルな消費としても注目されており、SDGsの目標12「つくる責任 つかう責任」の達成にも繋がるサービス形態だ。『レンタル品だけで生活する』、そういうライフスタイルが実現する日もそう遠くないのかもしれない。

【参照サイト】:家具・家電レンタル「CLAS」
【関連ページ】:キャンプ初心者にもおすすめ!アウトドア用品のレンタル・サブスクサービス11選
【関連ページ】:サステナブルなキャンプとは?地球にやさしいキャンプを実践する10のコツ

The following two tabs change content below.

斉藤雄二

「フレキシタリアン」を実践している静岡在住のWebライター。これまでモノ系、テクノロジー、サイエンス、ビジネス、ファッションといったジャンルで執筆してきました。趣味は読書とフィットネスと料理。最近は愛車のfiat500でドライブに出かけるのが楽しみです。