オンライン開催の「京都環境フェスティバル2020」でSDGsについて考えよう!

京都府は、環境のことを楽しみながら学び考えることができる「京都環境フェスティバル2020」を、2020年12月20日(日)から2021年2月28日(日)まで、特設ウェブサイトにてオンラインで開催します。

京都の街や環境をテーマにした落語を通してSDGsについて考えるセミナーや、漫画、菜園、料理、生き物図鑑作り、工作など、体や手を動かす楽しいワークショップが行われる予定です。また、「高校生による気候行動サミット」や大学生によるラジオ企画など、学生が主導して行う企画もあります。

さらに、環境保全活動に取り組むNPO、学校、企業、行政などの取組の紹介や、京都府が実施する「京の環境を考えるポスターコンクール」など、特設ウェブサイト上で入選作品を閲覧できます。この機会に環境やSDGsについて学んでみてはいかがでしょうか。

【ウェブページ】京都環境フェスティバル特設ウェブサイト
【ウェブページ】京都環境フェスティバルチラシ

The following two tabs change content below.

Life Hugger 編集部

Life Hugger(ライフハガー)は暮らしを楽しむヒントを紹介するウェブマガジンです。消費や暮らしをサステナブルな方向へと変えていきたいと考えている人に向け、サステナブルなライフスタイル、丁寧な暮らし、子育て、農と緑、健康、家事、レジャーなどに関する情報を紹介しています。