一人暮らしの高齢者におすすめの家事代行サービス5選

近年、高齢化が進む中で、同居家族のいない一人暮らしの高齢者が増えてきています。みなさんの中にも、高齢となる親や祖父母と離れて暮らしているという人はいらっしゃるのではないでしょうか。高齢者にとって、料理や掃除、買い物や通院などの外出は負担が大きいもの。しかし、子育てや仕事、遠方に住んでいるなどの理由で、離れて暮らす家族をなかなかサポートすることができないという人も少なくはないでしょう。そこでおすすめなのが、高齢者の人向けの家事代行サービスです。この記事では、一人暮らしの親や祖父母に家事代行を依頼するメリットやおすすめの家事代行サービスなどをご紹介します。

家事代行ではどんなことをお願いできる?

家事代行会社によって異なりますが、掃除・洗濯・料理・買い物などの家事全般をお願いすることができます。また、通院や外出時の付き添い、飲薬を促したり介護サービスをお願いできるサービスもあります。

一人暮らしの親や祖父母に家事代行を頼むメリット

ここでは、一人暮らしの親や祖父母に家事代行を頼むメリットを5つお伝えします。ぜひ、参考にしてみてください。

身体の負担軽減になる

毎日の料理や水回りの掃除、布団干しなど、家事は意外と重労働です。高齢になるとどうしても体力が低下し、1つ1つの作業が大変になってきます。しかし、家事代行を利用することで身体の負担が軽減されます。また、家事作業に使っていた時間と体力を趣味や好きなことに使えるようになり、生活にもはりが出てきます。

ケガなどのリスクがなくなる

高い場所や浴室の掃除は転倒のリスクがあります。また、買い物などで両手がふさがったまま歩くのは意外と危険です。家事代行サービスは、高齢者のケガや事故のリスク軽減のためにもおすすめです。

話し相手になってくれる

高齢者は外出の機会が少なくなり、周りの人とも疎遠になりがちです。しかし、家事代行サービスの利用でスタッフが家に来ることによって、新たな人間関係が生まれます。1回あたり数時間の利用でも、スタッフと会話をすることでいい気分転換になります。

離れて暮らす家族を見守ってくれる

家事代行サービスを利用することで、定期的に家族の安否を確認することができます。会社によっては、毎回同じスタッフが来てくれますので、家族のちょっとした変化などにも気づいてもらいやすいでしょう。

健康的な食事が摂れる

一人暮らしの場合、料理をするのも億劫になりがちです。また、高齢になり食が細くなってくると、栄養も偏ってしまいます。家事代行で料理のサービスを利用することによって、栄養面も考えた食事作ってもらうことができます。また、作り置きを依頼しておくと、サービスを頼んでいない日でも健康的な食事を摂ることができます。

高齢者宅に家事代行を頼むうえで大切なこと

初めて家事代行サービスを利用するときは、利用者側も緊張するものです。親や祖父母に家事代行サービスをプレゼントする際には、「日頃負担に感じている家事は何か」「体調などで配慮して欲しいことはあるか」「注意して欲しいこと」などを事前に家族にヒアリングし、家事代行会社にきちんと伝えておきましょう。また、利用時間は限られているため、依頼したいことの優先順位を決めておくことも大切です。

一人暮らしの高齢者に向いている家事代行サービスを選ぶポイント

家事代行サービスに慣れていない親や祖父母のためにも、丁寧な対応で安心できる家事代行会社を見つけることが大切です。ここでは、高齢者に向いている家事代行サービスを選ぶポイントをご紹介していきます。

依頼できる内容のチェック

家事代行会社によって、依頼できる内容は異なります。利用者によって、家事をお願いしたい、病院に付き添ってほしいなど要望は様々あるでしょう。家族が依頼したい内容が対応可能かどうかを事前に確認しておきましょう。

事前の打ち合わせがしっかりしている

初めて家事代行サービスを利用する場合、サービスの仕組みや料金体系などわからないことも多いでしょう。質問したことを分かり易く説明してくれるのか、見積もりを出してくれるのかといった点も重要なポイントです。

事前にどんな人が来るか分かる

他人を家に入れることに抵抗がある高齢者も少なくありません。親や祖父母の手伝いに行くことができない自分の代わりに、どんな人が家族をサポートしてくれるのかが事前に分かると安心です。スタッフの採用方法や教育方法なども聞いておくのも良いでしょう。

損害賠償保険に加入している

スタッフは細心の注意を払ってサービスを提供してくれますが、もしものときに備えて、家事代行会社の多くでは損害賠償保険に加入しています。サービスを依頼するときは、損害賠償保険の加入有無だけでなく、補償内容や金額も確認しておきましょう。

一人暮らしの高齢者におすすめの家事代行サービス5選

ベアーズ

ベアーズのホームページ画像

画像出典:ベアーズ

ベアーズでは、料理や買い物、お風呂や庭の掃除などほとんどの家事を依頼することができます。一般的に、65歳以上を“高齢者・シニア”とすることが多いのですが、ベアーズの「アクティブシニアサポート」では60歳以上を対象としています。また、家事代行サービスの利用は1回2時間からの会社が多いところ、ベアーズでは1回1時間から利用することができます。

月2回以上利用の定期利用の場合、1時間あたりのサービス利用料金は3,630円~6,050円(税込)となっています。また、鍵を預けて留守中に清掃などを依頼できるオプションサービスもあります。引っ越しや大掃除などの特別なときにスポット利用することもできるので、まずは家事代行サービスを試してみたいという人にもおすすめです。

【関連ページ】ベアーズ(Bears)の評判・口コミ
【ウェブサイト】ベアーズ|アクティブシニアサポートプラン【定期】

ベアーズのおすすめポイント!

  • 高齢者・シニア向けのプランを60歳から利用できる
  • 1回1時間から利用可能
  • 鍵預かりオプションで不在時も対応してくれる

ニチイライフ(Nichii Life)

ニチイライフのホームページ画像

画像出典:ニチイライフ

ニチイライフは、株式会社ニチイ学館が提供する家事代行サービスです。ニチイ学館の医療・介護・保育・人材などの様々な事業で培ってきた経験とスキルを活かし、高齢者が負担に感じる家事全般の代行「シニアお手伝いサービス」を行なっています。介護職員初任者研修修了者以上の資格を持ったスタッフが担当しています。

お住いのエリアによってサービス金額が異なりますが、週1回以上利用する定期プランの場合、1回1時間あたり2,860円~3,960円(税込)となっています。また定期プランを検討中の方向けに、2時間5,500円(税込)のトライアルプランもあります。家事代行サービスに興味がある人は、ぜひ試してみてください。

【関連ページ】ニチイライフの評判・口コミ
【ウェブサイト】ニチイライフ|シニアお手伝いサービス

ニチイライフのおすすめポイント!

  • ニチイ学館が携わっている医療や介護などの事業経験がサービスに活かされている
  • 介護職員初任者研修修了者以上の資格を持ったスタッフが対応してくれる
  • トライアルプランでサービスをお試しすることができる

ライフサービス(Life Service)

ライフサービスのホームぺージ画像

画像出典:ライフサービス

ライフサービスでは、専任のコンシェルジュがつき、利用者一人一人にあったプランを提案しています。また、ライフサービスのスタッフは、登録や派遣ではなく全て同社の社員です。独自の厳しい研修カリキュラムを受講したスタッフが“専任”として来てくれます。また、お買い物や美容院などへの付き添い、飲薬確認や血圧測定の促し、話し相手など対応してくれる内容が豊富です。

利用回数・時間により異なりますが、サービス料金は1回あたり1時間3,300円~4,400円(税込)です。サービス対応エリアは、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県(一部地域を除く)。

【関連ページ】ライフサービスの評判・口コミ
【ウェブサイト】ライフサービス|シニアサポート

ライフサービスのおすすめポイント!

  • 毎回、専任のサービスコンシェルジュと専任スタッフが利用者をサポートしてくれる
  • スタッフは全員独自の研修を受けた自社社員
  • サービスメニューが豊富にあり、外出の付き添いや服薬確認などもお願いできる

エイド(AID)

エイドのホームページ画像

画像出典:エイド

エイドは、関西・東海・関東エリアを中心に家事仕事全般を行なう家事代行サービスです。病院への付き添い、お薬の受け取り、入院中の身の回りのお世話なども行なっています。また、65歳以上の高齢家族の安否確認サービスもあるので、離れて暮らす家族の様子を確かめることができます。

定期コースの場合、ご要望に合わせて週1回、週3回、毎日といった利用が可能です。サービス料金は、2時間5,940円(税込)からとなっています。必要なときだけ利用するスポットコースの場合は、2時間7,920円(税込)からです。エイドを初めて利用する人には「お試しトライアルコース」5,000円(税込)がおすすめです。

【関連ページ】エイドの評判・口コミ
【ウェブサイト】エイド|シニアサポート

エイドのおすすめポイント!

  • 一人暮らしの親や祖父母の安否確認をしてくれる
  • 通院や病院内の付き添い、お薬の受け取りなどにも対応してくれる
  • 初回限定で家事代行サービスをお得に試すことができる

クラウドケア(Crowd Care)

クラウドケアのホームページ画像

画像出典:クラウドケア

クラウドケアでは、料理や掃除などの一般的な家事代行はもちろんのこと、入浴・トイレ・食事の介助、日中・夜間の見守り介護などもお願いすることができます。また、認知症や障がい者の方の通院や外出の付き添いも対応しています。

サービス料金は、定期利用の場合で1時間あたり2,750円~3,080円(税込)、スポット利用の場合は1時間あたり3,300円(税込)です。オプションで深夜22時~早朝8時の利用も可能です。さらに、1カ所500円(税込)から利用できる買物代行サービスもありますので、雨の日などに利用するのもおすすめです。

【関連ページ】クラウドケアの評判・口コミ
【ウェブサイト】クラウドケア

クラウドケアのおすすめポイント!

  • 介護や介助のお手伝いもしてくれる
  • オプションで夜間の見守りも依頼できる
  • お買い物だけを依頼できる買物代行サービスがある

さいごに

高齢者・シニア向けの家事代行サービスでは、一般的な家事代行はもちろんのこと、外出の付き添いや話し相手としても対応してくれます。最近では、親や祖父母へのプレゼントとして家事代行を贈る人も増えてきています。家事代行は利用する会社によって、サービス内容や料金が異なります。依頼したい内容について親や祖父母と相談し、ご家族の希望に沿うサービスを見つけてください。

【関連ページ】【2022年】家事代行サービス16社を実際に利用して比較してみた
【関連ページ】家事代行サービスキャンペーンまとめ
【関連ページ】食品ロス削減、買ったものを余らせない料理のつくりおきが頼める家事代行おすすめ7選

The following two tabs change content below.

あゆみ

元英語講師。英語を通して異文化を知ることで、改めて“日本”にも着目。日本の歴史や文化の中にあるサステナブルな考え・モノに心惹かれる。風呂敷、手ぬぐいを愛用。日本茶検定1級。大阪在住ライター、1児の母。

家事代行サービスを探す