TAG CAMPFIRE

ニュース

廃棄トマトやフルーツを地ビールに! 会津発の食品ロス削減プロジェクトがCAMPFIREで支援募集

会津若松市でトマト農園を営む大友佑樹さんは、トマト作りをきっかけにたどり着いた会津という場所と人々に惚れ込み、市場に届かずに破棄されるたくさんの農作物、点在する会津若松の魅力を「ビール造り」を通して繋げるため、醸造所を開業する。現在クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて支援募集中だ。

洗剤 クラウドファンディングニュース

「海を守る洗剤」で量り売り店を全国に!ゴミ削減&脱プラ社会に向けたクラウドファンディングとは

エコでありながら実用性も兼ねたSave the Ocean(セーブ ジ オーシャン)株式会社の「海をまもる洗剤」。柔軟剤不要で節水・節電効果もあるうえ、1回あたりの洗剤代はわずか20円。全国100を超えるクリーニング店とコインランドリーで使用・販売されているプロのお墨付き洗剤である。「海をまもる洗剤」の量り売りを、2022年度中にすべての都道府県において実現するため、現在クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて支援を募っている。

3種類ニュース

頑張るパパを応援!papakoso、最新版「パパ専用子育てバッグ」をCAMPFIREで販売開始

市販の育児グッズを見るとまだまだ母親向けのものがほとんどで、男親が持ちにくいと感じるものも少なくない。そんな中で注目したいのが、父親の子育てを応援するブランド「papakoso(パパコソ)」の取り組みだ。同ブランドを展開する株式会社ワンスレッドは、「パパ専用子育てバッグキャリアーモデル」の最新版をクラウドファンディングサイトのCAMPFIRE(キャンプファイヤー)にて、予約受付を開始した。

残り糸タオルの種類はさまざまニュース

残り糸が新たなタオルに!今治産タオル「nokori-ito」がクラウドファンディング開始

国産タオルといえば、今治製を思い浮かべる人が多いだろう。今治産タオルは、良質の軟水を用いて晒しを行うことで、やさしい仕上がりとなり、繊細かつ柔らかな風合いや鮮やかな色に仕上がる。その一方、年間で製造工場から出される、フェイスタオル5万枚分にも及ぶ糸の廃棄が問題視されている。