TAG サステナブルファッション

古着コラム

【比較表あり】いらない洋服やノンブランド服の買取可能サービス10選! 高く売るコツや整理方法も

もう着ないけど捨てられない洋服で、クローゼットがいっぱいになってしまっている……というのはよくあることです。そんな時には、捨てるのではなく、売ることを考えてみてはいかがでしょうか?値段がつかないこともありますが、予想以上の値段で売れることも!そこで今回は、ノーブランドやミドルブランドの洋服を買い取ってくれる、買い取り業者・リサイクルショップを9つご紹介します。

コラム

着なくなった服、捨てるの待って!常設で衣服回収を行うアパレルブランド13選

おうち時間が長くなり、いらなくなった物の整理をしている人も多いでしょう。着なくなった洋服を処分したい時は、大きなビニール袋に入れて自治体のゴミとして出す以外に買ったお店でリサイクルに出す選択肢もあります。今回は、リサイクルサービスを導入している有名アパレルブランドをご紹介します。いずれも常設なので、好きな時に店舗に持って行くだけでOKです。

「FASHION FRONTIER PROGRAM 2023」受賞者作品が国立新美術館で展示中! チケット不要で入場可能ニュース

「FASHION FRONTIER PROGRAM 2023」、SDGsをテーマとした受賞者作品が国立新美術館で展示中!

FASHION FRONTIER PROGRAMは2023年度の受賞者を発表した。グランプリと準グランプリを受賞した3人はそれぞれ、古着や節水につながる染料、絹廃棄物など、SDGsをテーマとした作品を採用している。今回紹介した受賞者3人の作品は、国立新美術館1階エントランスホールにて開催中の「FASHION FRONTIER PROGRAM EXHIBITION」内で12月25日(月)まで展示中だ。

インタビュー

古着のリサイクルは環境にやさしい?京都の「シサム工房」の取り組みを取材

フェアトレード商品を扱うアパレルブランド「シサム工房」が、今年から衣類の回収を、京都、大阪、神戸、東京の直営店で、本格的にスタートさせました。

できるだけ1着を長く着ることができるように、リメイクやアップサイクルで生まれ変わらせます。

このリサイクルプログラムができた背景を取材しました。

服コラム

【2023年】洋服は捨てずにリサイクル!おすすめフリマアプリやオークション5選

着なくなった服を手放す際には、リサイクルショップでの買い取りだけでなく、個人で販売できるアプリの利用やオークションの参加という方法もあります。最初は少し手間に感じるかもしれませんが、進め方のマニュアルやガイドがあるため初心者でも簡単に始められます。今回はおすすめのオークションやフリマアプリを5つ紹介します。

インタビュー

最高の1着は捨てない1着だった。スウェーデンのサステナブルファッションについて聞いてみた

洋服の「大量生産、大量消費、大量廃棄」の問題は、日本や世界全体で急務の課題となっています。この問題に対処するためには、個人の行動を見直すことが不可欠です。環境への意識が高まる中、持続可能なファッションが未来を担う鍵となっています。

そこで、Life Hugger編集部では、スウェーデンのサステナブルファッションの専門家であるJennie Dahlénさんに取材しました。