「Yoko」の記事

コラム

不用品は捨てずにリユースへ。リサイクルとの違いや実践方法を紹介

家の中のモノを減らすために断捨離に関心を持つ方も増えています。不用品は捨てて処分してしまうのではなく、必要とする人に譲る・売るなどして繰り返し使っていく「リユース」(再利用)をしていくことで、モノの廃棄を削減できます。今回は、不用品をリユースする方法について紹介します。

コラム

まだ十分に楽しめる!廃棄予定の花「ロスフラワー」を購入できるサイトを紹介

コロナ禍で在宅の機会が増える中で、食品ロスに代表されるように商品の需要が著しく低迷しました。結婚式やパーティーのようなイベントが延期・中止されたことにより、鮮度が重視される花も同様に廃棄されることが増え、いわゆる「ロスフラワー」が問題になっています。ロスフラワーを少しでも減らそうと、ロスフラワーを販売したり、ドライフラワーに加工するなど、さまざまな取り組みが行われています。今回は、どこで購入できるかあまり知られていないロスフラワーを取り扱う通販サイトや花を長持ちさせる方法、ロスフラワーを使った商品を購入できるサイトを紹介します。

ローリングストックコラム

【もったいない×防災】ローリングストックで上手に防災!効果的な方法とおすすめの食料は?

防災発生時に役立つ備蓄品のひとつとして、「食糧」があります。避難生活の日数にもよりますが、最低でも3日~1週間程度分の防災用食料の備蓄が推奨されています。乾パンなどの非常用備蓄食糧は店舗やネットで気軽に購入できますが、やや高めの価格設定であり、日常生活では消費しないため、賞味期限が気になるところです。そこでおすすめしたいのが非常食としても使えるレトルトや冷凍食品を定期的に消費し、なくなったら買い足す行為を繰り返す「ローリングストック」です。ここではローリングストックの具体的な方法や、おすすめの食材を紹介します。

コラム

【防災×もったいない】あるものでまかなう防災グッズ(後編)~モノは捨てずにスーツケースに詰めておく~

自然災害は、いつ誰に起こってもおかしくないものです。その際の備えとして、前回は、家にあるものを活用した、避難時にすぐ持ち出せる防災リュックの紹介をしました。今回は、避難所生活が長くなってしまった時に役立つ、防災スーツケースを紹介します。

大掃除コラム

【2021年 年末】 ハウスクリーニング大掃除キャンペーン特集

1年の汚れをきれいに落として新年を迎えるということから、「大掃除」といえば年末に行うイメージですが、年末の忙しい時期にしっかりと時間をとって大掃除をするのはなかなか大変です。しかも冬の寒い時期に窓を開けて、冷たい水を使っての掃除は辛いものです。今回は、秋の時期に大掃除を行うメリットとともに、年末前の大掃除キャンペーンを行っているハウスクリーニング業者を紹介します。

防災リュックコラム

【防災×もったいない】あるものでまかなう防災グッズ(前編)~必需品をリュックに詰めていざという時に備える~

日本は世界の中でも自然災害が多い国といわれています。災害時に避難指示が出た時に、何を持っていこうか、考えている時間はありません。今回は、避難時に持ち出す際の防災袋の作り方について紹介します。防災袋を用意するためにすべてを購入する必要はありません。すでに家にあるものを活用し、サステナブルで役立つ防災袋を作っていきましょう。

ふとんクリーニングコラム

【厳選】汗や汚れでいっぱいの夏布団をしまう前に!おすすめな布団クリーニング6選

暑さも少し和らぎ、朝晩が涼しく感じる季節になりました。そろそろ夏布団をしまう準備をしている方も多いのでないでしょうか。布団は衣類のように毎日洗濯というわけにはいきません。とはいえ。汚れたまま放置していると、ダニやカビが発生してしまう可能性があります。ここでは布団を清潔に保つ方法や、家では洗えない布団のクリーニングに関してご紹介します。