TAG ゴミ削減

レポート

家の照明でマインドフルネス?パナソニックの新製品が提案する「光と音でくらしを整えるあかり」とは?

パナソニック株式会社は2022年9月1日にパルック LEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」を新発売します。本製品は節電や省エネだけではなく、調光や調色、照らし分け、空間演出など、光と音の機能を備えることでくらしを整え、ウェルネスライフを提案しています。

コラム

持続可能な豊かな暮らし「パーマカルチャー」という考え方、知っている?

自然と共生し豊かになることを目指した考え方「パーマカルチャー」という考え方を知っていますか。日本ではまだ聞きなれない言葉ですが、世界各国で実践されています。今回は、パーマカルチャーの意味、倫理と原則、パーマカルチャーが体験できるスポットなどを紹介します。

オムツ リサイクルコラム

使用済み紙おむつのごみは、リサイクルできる!循環的な取り組みの紹介

子育てや介護をしていると、毎日たくさん出る使用済みの紙おむつのごみ。毎日数回、多い日だと10回近く交換するため、かなりの量が出されることになります。紙おむつのごみの多くは、捨てられた後、燃えるごみとして処理されています。そんな中、紙おむつのごみ問題に注目し、リサイクル事業に積極的に取り組む自治体や企業がでてきています。今回は紙おむつのごみをリサイクルしている自治体や企業について紹介します。

コラム

野菜の切れ端を捨てずに育てて、にんじんとチンゲンサイのリボベジに挑戦してみた!

料理をすると必ず出る、野菜の切れ端。当たり前に捨てている方も多いかもしれませんが、捨てる前に「リボベジ」ができるかどうかを一度考えてみませんか。今回は、料理後に出た野菜ごみのにんじんとチンゲンサイの切れ端を利用し、実際にリボベジに挑戦した様子と、育て方のポイントなどを紹介します。

コンパニオンプランツコラム

コンパニオンプランツで野菜づくり!安全で安心そして環境に優しい家庭菜園へ

有機栽培やオーガニック野菜などに興味があるけれど、自分で作るのは難しそう、というイメージはありませんか?そんな方におすすめなのが、コンパニオンプランツです。コンパニオンプランツを取り入れた栽培は、野菜がより美味しくなり、家庭菜園から出るごみも減り環境にも優しい、という嬉しいメリットがあります。今回の記事では、コンパニオンプランツの基本、おすすめの野菜の組み合わせなどを紹介します。安全で安心な野菜づくりの一歩として、ぜひ取り入れてみて下さい。

ニュース

寄付ができるエコバック!「Loopach」がクラウドファンディングを実施中

2020年7月に全国の小売店でレジ袋が有料化され、多種多様なエコバッグを見かけるようになった。エコバッグは確かに環境負荷を軽減するが、ひとつのエコバッグを長く使わなければ意味がない。本来ゴミを減らすために推奨されているエコバッグが使用されないまま放置されたり、廃棄されたりしていては、かえってゴミを増やすことになるからだ。こうしたエコバッグの短サイクル消費や廃棄在庫を懸念して開発されたのが、今回紹介するLoopachシステムである。

ニュース

カトラリーメーカーが、環境配慮型の持ち運べるスプーンケース「mottecotto」とスープスプーン「スープ賢人」を開発!クラウドファンディングも

ノーベル賞創設90周年記念晩餐会のカトラリーを製作した、カトラリーメーカーの山崎金属工業株式会社(以下 山崎金属工業)が、スプーンを持ち運べる環境配慮型のケース「mottecotto(モッテコット)」と究極のスープスプーン「スープ賢人」を開発した。