タスカジ、2022年度秋の「家事クリエイター」受講生の申込みを開始

シェアリングエコノミーの家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」を運営する株式会社タスカジ(以下、タスカジ)は、認定資格制度「家事クリエイター」2級認定講座の2022年度秋の受講申込みを開始した。

「家事クリエイター」は、これまで日常的に行っていた家事をスキルとして学び、仕事に直結させるための認定資格制度。家事の知識やスキルを体系立てて学ぶだけでなく、実際に「仕事としての家事」を行うあたって必須の「ビジネススキル」や「コミュニケーション」を学ぶことを重視し、ビジネスとしての家事サービスを提供していくことを目指している。2級認定講座は、料理科目・掃除科目の2講座へ申込むことができる。

タスカジは、フルタイム勤務のワーママが2014年に立ち上げた家事シェアサービス。家事の仕事をしたい人と依頼したい人をウェブ上でマッチングさせるサービスを提供しており、掃除・洗濯、料理・作り置き、整理収納、チャイルドケア(※保護者同伴)、ペットのケアなどを依頼することができる。

人生100年時代を生き抜くには、学び続ける姿勢が重要といわれている。キャリア形成の一環として検討してみるのもよいだろう。

【参照サイト】タスカジ、“家事を仕事にする”資格制度 2022年度秋の「家事クリエイター」受講生の申込みを開始〜家庭で培った家事スキルを活かし、新たなキャリア形成を支援〜
【関連ページ】タスカジの評判・口コミ

初心者必見!家事代行サービス人気記事6選

The following two tabs change content below.

Life Hugger 編集部

Life Hugger(ライフハガー)は暮らしを楽しむヒントを紹介するウェブマガジンです。消費や暮らしをサステナブルな方向へと変えていきたいと考えている人に向け、サステナブルなライフスタイル、丁寧な暮らし、子育て、農と緑、健康、家事、レジャーなどに関する情報を紹介しています。
InstagramTwitter

家事代行サービスを探す