TAG グランピング

マウントフジ里山バケーションイベント

【11/15~】廃棄されるはずだった茶葉に新たな価値を。「富士宮産茶葉の香りに癒されるMt. Fujiアウトドアサウナ体験」

~富士山麓のプライベートキャンプサイトで楽しむ、飲むだけじゃない富士宮茶の楽しみ方~

グランピング×エコツアーを提供している「MT. FUJI SATOYAMA VACATION(マウントフジ里山バケーション)」で、宿泊者に好評のテントサウナ。

春や夏は里山に自生するお好みの野草を入れたアロマロウリュでしたが、冬の時期からは地元富士宮産のお茶ロウリュのサウナサービスとなります。
地元富士宮で作られるお茶の製造過程で出る、本来は捨てられるはずだった毛葉(ケバ)等が使用され、お茶の香りを全身で楽しめます。

焚き火台ニュース

自然と社会を豊かにするアウトドアブランド「we know enough<」から、環境に配慮した「焚き火台」が登場

建築家兼デザイナー・岡田宰と、UI/UXデザイナーとして活動する石原亮が協働し、新たなアウトドアブランド「we know enough< (ウィーノーイナフ)」を設立した。「足るを知る」の意味を持つ当ブランドは、サステナブルな視点を大切にする環境配慮型アウトドアガレージブランドとして、豊かな自然と社会の実現を目指す。